2012年10月07日

大地を駆け抜ける風に 黄金の穂波がうねる

夜になったらminoriのニコ生を見るのが日課になっている今日この頃。
平日22:30頃から絶賛放送中でカープと食べ物の話と割とまじめな業界の話を楽しんでおります。というか本当に真剣にエロゲ業界のことを考えて話してるので凄いよなぁ、と素直に感心しております。
ただ放送終わるのが日が変わる直前か跨ぐくらいなので、毎日ゲームする時間とか削ってる現状orz
メダ7はシナリオは終わったけれど、やりこみが足りないし、来週はPXZ出るし・・・さてさてどうやって時間を確保したものか。


で、本日10/6は地元ゲームショップにてWiiU予約してきた。
夜中に始まったネット通販はどこも瞬殺だったらしいけれど、朝10:00に店に行ったら並んでるのは4-5人程度で普通にプレミアムモンハン同梱版予約できました。
ソフトはマリオとゾンビUを。ニンテンドーランドも興味あるけれど、発売日に買うかどうか検討する予定。
(あとは先日のダイレクトで好印象だったどうぶつの森も予約)

こんなに簡単に予約できるのに、ヤフオク覗くと大量の出品と少数ではあるけれどわざわざ高い値段で入札している人たちがいる・・・何なんだろうなぁ、これ。
近くにゲームショップが無いから通販頼りで、それが駄目だったからオクで高くついても送ってもらおうってことなんだろうか・・・だとしても余程の田舎じゃない限り、自分の足で店舗行って買ったほうが安上がりだと思うんだけど・・・もしくは極度の引きこもりか何かなのか。

どうでもよいけれど自分はゲームソフトを買う場合、基本的には地元のゲームショップで買うことにしてる。(エロゲみたいに店舗別特典付きになるとそこで買うけれど)
アマゾンみたいな大手通販で買ったほうが安いのかもしれないけれど、実際に手にとって回れる小売にも生き残って欲しいので。(値段もポイントとか含めればそんなに変わらない)
お店の中の雰囲気とか、商品を見て回るときのワクワク感は通販では味わえないですし。
そんな感じで微々たる貢献ですが、お店に生き残って貰うためにゲーム屋に足を運ぶ日々を送るのでした。


posted by 天白 響 at 00:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。