2012年05月20日

気持ちに嘘つくようなことはやめてYESのイイコは卒業しよう

五月病が大分抜けてきた今日この頃。
働き続けるのも辛いけれど、やっぱり働いてないと人間駄目になるよなぁ、と毎回のように連休明けは実感するものらしい。
日々の充実って娯楽や贅沢みたいなものだけじゃなくて、辛いことや大変なことがあるから引き締まると、何かのマンガか小説で読んだような気がするけど実際そのとおりだよなぁ、と。
・・・とまぁそんな風に思っているけど、また今週から仕事がいろいろ大変なんですけどね?楽がしたい、とは言わないけれど常に”適度”に大変という状態でありたいと思うのは社会人として贅沢なのだろうか・・・
まぁ、でもうちはブラックでもないし、今の仕事は割りと好きなのでこんな状況でも定年までは勤め上げたいと思うよ、うん。


とりあえず数ヶ月ぶりに壁紙製作中。(予定では機巧少女は傷つかない・・・)
毎回思うけれど、自分が作ろうとする壁の元作品で他の人が作っているのを見ることがほとんど無い。
まぁ、元々、誰も自分の欲しい作品の壁紙を作ってくれないから仕方が無いので自分で作ろう、と思ってこういうことを始めたのだから、そうなるのは当たり前なのだけれど。
というか、みんなが欲しがるようなものはたくさんの人が作ってくれるから別に自分のような下手っぴが頑張る必要も無いしね・・・(素材画像もいくらでも拾ってこられるのが羨ましい・・・ネタがマイナーになると基本的に自炊しないといけないから懐具合とかがががorz
まぁ、週末くらいまでにのんびり完成させる予定。


・・・すぴぱら#01も終わったし明日辺りに感想を整理しよう。


posted by 天白 響 at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

君のすべてを閉じ込めていたい この胸張りさけそう

毎年のことではあるけれど、GW明けの週は全くやる気が出ない・・・仕事だけじゃなくてゲームすらやる気が出ない不思議。
こういうときはさっさと寝るのが一番・・・というか眠くてしょうがない。
兎角やる気が出ないので来週からいろいろ頑張ろうと思う・・・久しぶりに壁作るよ・・・

話し変わって、何か最近、携帯に所謂迷惑メールが届くようになった。
高校卒業前に買ってから大体7年くらい、特に何の対策をせずとも一度も届いたことが無かったのに・・・orz
そのくせ、一度届いたと思ったら1-2時間置き届きおる・・・深夜早朝全く関係なくってのはどういう了見だ、こら。

こういう迷惑メールだけじゃなく、人様に迷惑をかけるようなものが世の中には多すぎるよね・・・正直、そういう行為を平気で出来る人間の気持ちが理解できんよ・・・
やってるほうはそれをすることで何らかの利益を得ているのだろうけれど、それに無理矢理付合わされるほうは面倒極まりない。馬鹿じゃないの?というか死ねば良いのにと本気で思うよ・・・お前らのせいで睡眠時間を削られたことを僕は絶対に許さない・・・

とりあえず今まで全く使ってなかった迷惑メールフィルターとやらを設定して様子を見てみることにする・・・
posted by 天白 響 at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

ファイアーエムブレム 手強いシミュレーション やり始めたら眠れない・・・orz

ファイアーエムブレム覚醒プレイ中で冗談抜きで睡眠時間が削られている今日この頃。
止め時がわからないくらい面白いことと、深夜にプレイしてると頭が冴えすぎて眠れなくなるというコンボでそろそろ体調やばいんじゃなかろうか、という気がしてきた。

難易度はとりあえず1周目ノーマル・クラシックでまったりプレイしてるけど、ちょっと難易度低すぎた、と後悔してはいる・・・それでもキャラクターの育成、会話、結婚etc・・・のシステム面が充実してるのでかなり楽しんでいるわけですが。
何より、結婚システムが楽しいです。自分の好きなカップリングでキャラクター同士をくっつけて、愛の囁きなんぞを堪能しているわけですが、最早何のゲームやってるのかさっぱりわからないw
とりあえず、スミアは自分(マイユニット)の嫁に頂いて、フレデリクxミリエル、ドニxリズ、リヒトxベルベット、ガイアxマリアベル辺りでくっつけてみた。
組み合わせ毎にキャラクター同士が親密になるためのエピソード?みたいなのが描かれていて、これ全組み合わせ試そうと思ったら何周せにゃならんのか、という・・・
こういう細かい部分やクラシックでの仕様なんかがあるからキャラクターに対しても愛着が湧いて、決して捨て駒みたいな扱いを出来なくなるわけで。(捨て駒にはしないけど盾にはする・・・

兎に角、サクッとクリアして2周目をハードかルナティックで始められるようにしよう・・・

しかし、五月半ばにはマリオテニス出るんだよね・・・昨年末から任天堂の攻勢がおかしい、というか財布と時間に優しく無さ過ぎる・・・6月入ったらポケモンとカルドセプトあるし、7月には世界樹あるし・・・1つのゲームをやり込む時間が無さ過ぎるorz(その後には森とか緑の人とか赤い人2Dとか待ってるという・・・
かと言って積むのも嫌だし・・・3DSソフトはもうちょっとゆっくり出してくれて良いのよ?というか本当にもうちょっと落ち着いてプレイするだけの時間をください、マジでorz
posted by 天白 響 at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

今から一歩 これから一歩 何かが変わるよスキップで歩き出せ 一歩!!

あと2週間でGWかと思うと何かいろいろ気が急いてやる気がしなくなる今日この頃。
桜庭一樹の某小説の主人公みたいに「あんまり頑張りたくないなぁ・・・」が口癖になってきた・・・orz

パルテナとポケノブをちまちま進めつつ、何故か「ボンバーマンジェッターズ」のDVDを通しで鑑賞中。
気づいてみたら今年でジェッターズ放送開始から10年経つらしい・・・
もう何度も見ているから話の内容はしっかり覚えているのだけれど、終盤の展開とマイティの最期をしっているからこそ、所々に入る回想やシロボンに映るマイティの面影に涙腺を刺激されまくり・・・。
そういう感動を誘う部分だけじゃなく、第一部で張り巡らされた伏線を綺麗に回収しきった第二部の完成度の高さも本当に素晴らしいものだと思う。ツイストさんとママの再婚に関しては放送当時にすごい拾い方したもんだなぁ、と驚いてた気がする。
女盗賊のミスティも昨今溢れるように存在する美少女キャラなんかよりもずっと女性的で魅力的なキャラクターだった。(声はサトシだけど、これがまた良いんだ)
10年経っても良いものは何度見ても良いものだ、というのを改めて実感させられた。

自分は所謂、懐古厨と呼ばれる類の人種なので自分がアニメを一番楽しんでいた時期(大体90〜00年代前半)の作品に対しては多少過剰に評価している部分はあると思う。(一種の思い出補正かなぁ
それでも間違いなく、今よりあの頃のアニメが良かったと思う。
そもそも今の人気のアニメ作品が10年経ってもなお語り続けられているとは思えないんだよなぁ・・・けいおんだのまどかマギカだののブームだって一過性のもので、多分、今それらの作品のファンだと言っている人たちのほとんどが別の作品になびいているんじゃなかろうか。(つまるところ作品の人気というよりキャラクターに対する人気っていう部分が大きすぎる気がするんだよなぁ、と

自分にとって今のアニメ作品のほとんどが心揺さぶられることもなければ、冒険心というかワクワクするような部分もなく、退屈を感じるものになってしまった。
世の中の需要がそういうものを望んでいないんだろうけれど、ほんの10年、20年前までは違ったんだと思うとちょっぴり寂しいやら悔しいやら・・・
posted by 天白 響 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

なぜか巻き込まれて いつも冷や汗もう覚悟を決めろ 僕は崖っぷち

何か気づいたら4月になってて時の流れの早さに焦りを感じずにはいられない今日この頃・・・何だろう、何をやってても時間が足りないと思ってしまう・・・

通勤電車の中にはフレッシュマンと思しき人たちが溢れていますが、とりあえず仕事が合わないとかいってすぐに投げ出さないようにしてほしいものです。楽な仕事なんてないし、楽しく仕事をしたいなんて幻想を持つもんでもないよ。(まぁ、余程のブラックな企業とか、身の程を弁えずに仕事を選んだりした場合はさっさと止めろ、と言いたいが。)
昔読んだキノの旅で「ストレスを対価に給料を貰う国」みたいなのがあった気がするけど、つまるところ働くってそういうことなんだよなぁ、と社会に出てから改めて思ったもんです。(仕事を楽しんでる人もいるとは思うけど、そんなのは少数派だよね?多分・・・)

まぁ、とりあえず1ヶ月頑張れば所謂GWもあるし(無いところもあるけど・・・)、鬱とかならない程度に頑張っておくれよ、と。


2ヶ月前に始めた小銭貯金の話。
買い物のときは基本的にお札を使い、お釣りの小銭は全部貯金箱に放り込むという生活を始めて2ヶ月経ったので、ちょっとお金を数えてみた。
*********
500円*14
100円*50
50円*5
計12250円
*********
一ヶ月で大体6000円・・・このペースを保てれば年末にWiiUとソフト買って、親戚にあげるお年玉の分くらいは確保出来そうかなぁ・・・
案外気軽に貯金って出来るのかもしれないとか思ってみた今日この頃。

しかし今月はイベントの出費が増えるのでどうなることやら・・・
posted by 天白 響 at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

昔はブックドラフトで死ねるなら本望と思っていた時期もありました。

年度末の仕事が落ち着いたと思ったら、すぐに新年度の仕事が押し寄せてくる今日この頃。
会社勤めで楽できるときなんて滅多に無いよね、うん・・・

ちょっと気になったニュース。

単行本不振…小説、いきなり「文庫」が主戦場

出版不況下で文芸書の単行本の売れ行きが伸び悩む中、出版各社が文庫の充実に力を入れている。既刊作品が文庫化されるスピードが速まり、単行本を経ずに新作を「いきなり」投入するスタイルも広がる。低価格と優れた携帯性が読者に支持されており「小説の主戦場」と化している。

自分は文庫派か単行本派かと言われると現状は後者だったりする。
理由としては単行本のほうが先に発売されるから、好きな作家の本を早く読むことが出来たから。あとは個人的な好みの問題で、単行本とかハードカバーって作りがいかにも「本」って感じがして何となく好きなんだよなぁ、と。
(場合によっては加筆修正なんかの部分目当てで文庫版も買ったりするけど)

他に単行本のメリットを考えると

・文庫に比べて長期保存しやすい
・装丁等にこだわることが出来る
・武器、防具になる。

といった感じかなぁ。

でもただ中身が読めれば良いという人にとっては、単行本のメリットってあんまり意味ないんだよなぁ・・・実際、文庫のほうがコストも置き場も半分以下で済んじゃうし。
単行本の「作家の新作をいち早く読める」、という部分を「いきなり」文庫化に奪われて、今後は単行本の形で出される本が減ったりするのかなぁ・・・とか思うとちょっと寂しい。

単価の高い単行本か、薄利多売の文庫本か。どちらが作家や出版社側にとってもメリットが大きいのか・・・今後の話がちょっと気になる今日この頃。
posted by 天白 響 at 23:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

オレはようやくのぼりはじめたばかりだからな このはてしなく遠い男坂をよ…

デジモンクロスウォーズの最終回が男坂的な感じで何とも言えない今日この頃。
ぶっちゃけ最終回よりその1-2話前のほうが(話題性的な意味で)盛り上がってたよね・・・orz
デジモンも三条も好きだから敢えて言うけど・・・うん、面白くなかった。展開自体は王道なんだけど、そこに至る過程がいろいろ端折られてる感じで・・・太一とか来た意味もあるんだか無いんだか。オメガモンとか見れたのは嬉しいけど、作品の評価自体に繋がるほどじゃないというか・・・

個人的にはデスジェネラル編までは楽しめてたんだけどなぁ・・・あっちはあっちで2話でボスクラスをさくさく倒してるのがどうか、みたいなことをよく言われてたけど、話としては綺麗にまとまってたし、主人公がちゃんと主人公してた、というか格好良かったんよ。
時かけ編になってからは日常部分が冗長というか、デジクォーツってのが何なのかわからないまま特に話が進展することなく続いてたので盛り上がりに欠けた感じ。

ともあれ、これで1年半続いたクロスウォーズも無事?終了。
またきっと5年後くらいに気まぐれのようにアニメ化されるのを期待しておく。
とりあえず、歴代が期待してたほど活躍しなかったのが内心消化不良なので、近いうちに歴代の最終回(+デスジェネラル編最終話)をDVDで見ようと思う。


でポケノブ終わってないけどパルテナの鏡プレイ中。
普段、FPSとかシューティング系のジャンルをほとんどプレイしないのでちょっと苦労してるけど、慣れると結構楽しい。
とりあえず操作は個人的に右利き操作+タッチペンで照準、ABXYを奇跡に割り振るのが一番やりやすいかなぁ・・・操作系が独特すぎて本当にいろんなプレイスタイルの人がいそうな気がする。

ストーリーは3日間プレイして未だに6章ですが・・・何度も同じマップを難易度を少しづつ上げながらプレイしてたら思いのほか進んでないという。とりあえず死神怖い・・・
難易度調整も絶妙だし、パルテナ様とピット君+αの掛け合いは何度見ても面白いため何度同じステージを繰り返しても楽しめるし、自分の実力が上がってるのも実感できるのが良いです。

対戦は数度、「天使の降臨」をプレイしてみたけど、対人だと人に攻撃当てるのが結構難しいかも。ドタバタしてて楽しいけれど、もうちょっと上手く立ち回れるようになりたいよなぁ・・・、と。

ともあれスマブラXぶりの桜井さんのゲームでしたが、相変わらずの完成度でした。
この調子でWiiUと3DS用のスマブラのほうをお願い申し上げます。WiiUロンチで出してくれても良いのよ?(どう考えても無理だけど
posted by 天白 響 at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月19日

負けたくないと叫んだ胸の声が聞こえただろう 強がって立ち向かうしかないんだ

昨日、QC検定なるものを受けてきて、とりあえずやらなきゃいけないことが一つ落ち着いた今日この頃。
ここ一ヶ月、試験勉強のために”やや”禁欲気味な生活を送っていたので、ここぞとばかりに遊びまくろうと思う・・・んだけど、年度末だから仕事がドタバタしててまだゆっくり出来そうにないorz
とりあえずポケノブ中。SLGとしての戦略性よりもポケモン同士の相性の影響が大きいゲームだなぁ、というのがまだまだ序盤の感想。


今週は週末にパルテナの鏡、来月はFEとコードオブプリンセス、再来月はマリオテニスで再々来月はカルドセプトetc・・・と毎月のようにゲームを買っていく予定が既に経っているわけで。
給料の入る身分になって、学生をしていたときより我慢する必要がなくなったことと、ニンテンドーダイレクトと社長が訊く等のメーカーが直接製品を紹介することで購買意欲を煽られてまくっているためと推測する次第。
しかし、こんな毎月ゲームを買っても全てのゲームをやり込むことなど出来るわけでもなく・・・間違いなく、お金が無かった学生時代は手元にあるゲームを兎に角やりこんでいたはず。
バイトとかしてたわけじゃないからソフト一本買うのだって数ヶ月かけてコツコツ小遣いを貯めたり、誕生日やクリスマスに買うものは絶対に後悔しないようにソフト選びをしていた気がする。

特にSFCのマリオ、ゴエモンみたいな横スクロールアクションものは次世代機が出るまで何年も繰り返しプレイしていた。隠し要素を遊びつくし、ノーミス、縛りプレイetc・・・いろんな楽しみ方をしたよなぁ、と。

それなのに今の自分はEDまで行ければとりあえずOKみたいなプレイスタイルになってしまった・・・メーカーにしてみれば新作ソフトを毎回買ってくれたほうがありがたいのだろうけれど、今の自分は買ったゲームの全てを楽しみ尽くせてないわけで・・・それもそれで作ってくれた人たちに何か失礼だよなぁ、と思ったり。

ただ、言い訳っぽいけれど、一つのゲームに集中できないくらい面白そうなゲームがたくさん出ているということだとも思う。
それはそれで喜ばしいことだし、一人のゲームファンとしては歓迎すべきことだ。
(その面白そうなゲームが売れるとも限らないという現状がまた悲しいのだけれど・・・)

まぁ、ともあれプレイスタイルは変われど、物心ついてからずっと楽しんできたTVゲームをこれからも楽しんでやっていきたいよね、と。

とりあえずメダロット3DSは早く出しておくれよ。
posted by 天白 響 at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月07日

今までの日々じゃいられない フルスピードで 高い壁も 撃ち抜いていこう Stand up for your dream!

花粉がしんどい今日この頃。
鼻水がヤバイDEATH・・・

何かもう月に一度くらいのペースで本棚の整理をしている気がする。
一時期は本棚から飛び出して足の踏み場がないくらいに部屋を埋め尽くしていた本もここ2-3年くらいかけてごっそりと処分したりしましたが、それでもまだ少なくない冊数の本が手元にあるわけで。

昔はブックドラフトに溺れて圧死するのに憧れた時期もありましたが、一度現実的に考えてしまうと読まなくなった本を手元に置いて管理しておくことのデメリットしか浮かばなくなってしまいまして。実際、本を置いておけるスペースにも限度がありますし、万が一自分が死んだときにそれを片付けるのを人に任せるのも申し訳なさ過ぎるよなぁ、とか・・・

とりあえず今回処分した本の基準は、
@内容を思い出してみて、内容を全然思い出せない本(ex.某撲殺天使etc・・)
Aシリーズもので1-2年以上新刊が出ず、読み直すつもりの無い本(ex.まぶ○ほetc・・・)
Bそれほど執着のあるわけでもないサークルの二次創作系同人誌

大体、どの条件にも当てはまるのがその頃の流行ものとか絵買い、衝動買いしたものが多い気がする。
総じて大して中身がないから内容を覚えてもいないし、読み直す気もなければ、執着する気にもなりません、と。流行ジャンルの同人誌とか時期が過ぎたら本当に読む機会がめっきり無くなりますし・・・

もちろんあくまで自分の嗜好から外れているだけで、今回処分した作品を否定するつもりは無い・・・でも自分に必要ないものを手元に置いておける余裕はないのです。
作家の方々には申し訳ないけれど、中古として流通させればまだ人の目に触れる機会もあるだろうし、少なくとも自分が持ってるよりは良いよね、と弁護してみる。

で、こうやって本を処分して作った些細なお金でまた新しい本を買ってそれを楽しみ、将来的にはきっとまた同じように何らかの基準で処分し、また本を買う・・・という延々とループ作業を繰り返すわけですが、さて自分が死ぬ前の本棚にはいったいどんな本が残っていることやら。
posted by 天白 響 at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月04日

タギルチカラ! 止められない 無限のエナジー 渦巻くよ

試験勉強が捗らない今日この頃。
気づいたらシアトリズムFFやってる・・・ゴルベーザ四天王、ブレイズエッジの究極譜面がフルチェイン出来ないorz
ただ、ほかの楽曲についてはやった分だけ上達してるのが実感できるので楽しいです。
実績を全解除できるのはいつになることか・・・ポケノブとパルテナまでにどうにかしたいところです。


今日のデジモン。
太一の声を聞くのは「2年半の休暇 」(ドラマCD)以来か・・・としみじみ思っていたけれど、よく考えたら「10th ANNIVERSARY-夢への架け橋」があったのだった。(超デジカ大戦は未プレイなので)
藤田さんの声も叫び声?がちょっと違和感あったけど、10年近く経っても太一してて感動。
そしてこの2年間、パートナーを「タイキ」と呼び続けてきた坂本さんが「太一」と呼んでいたことにも地味に感動。
初代が一番良かったとか言うつもりは無いけれど、やっぱり原点には特別な思い入れがあるもんだよなぁ、と。

主役級だけかと思ってたらミミ、ルキがちゃっかり出てきたり、残りの3話(っても来週はXW勢の話だろうけど)でどれだけの子供たちとデジモンが出てくるのかも楽しみなところ。

とりあえず今日の録画を寝る前にもう一度見よう・・・ウォーグレイモン格好良いよ。
posted by 天白 響 at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。