2011年11月13日

何かを目指して 何処かを目指してここまで来たんだ さぁ その先へ

とりあえずこいそAHEH発売記念的な・・・背景流用だけど。

koiso6.png


マリオ3Dランドが楽しすぎて、これをロンチに持ってこなかった任天堂の判断が理解できない今日この頃。

決して難しすぎず、しかし何度も失敗し、数多くの仕掛けに時には「うぉ!?」「待て待て待て!」など声を上げetc・・・何というかゲームの中がテーマパークみたいな感じでどこのステージをプレイしてもワクワクしてきます。

ただ楽しいだけじゃなく、ギロチンのようなトラップの中、狭い足場を駆け抜ける緊張感、高低差?があるマップでは浮遊感と落下感がたまりません・・・携帯ゲーム機でタマヒュンする時代がやってきたんだ・・・

そしてWORLD8をクリアしてからが実は本番だったりするやり込み要素もあり。
やっぱりこれだけのものを作れる任天堂は凄いよなぁ、と改めて思う。
次は2週間後のゼルダを楽しみに。


今日のデジモン。
吉田玲子脚本だと思って期待してたら、何かとんでもない方向に話が飛んでいったで御座る。
リョウマさん、実はキザったらしいだけで良い人な雰囲気だった・・・(というか周りの2人がおかしすぎるだけだとも思うが)
ただまぁ、今回進化シーンが無かったのがちょっと盛り上がりに欠けたなぁ、と。
プールいっぱいのお好み焼きを焼くならシャウトモンじゃ火力足りない気がするし、いっそそれだけのために進化してくれても良かったのになぁ・・・

ちなみに小生、あまりパグモンは好きじゃない。目つきが可愛くないんだもの・・・幼年期はチョロモンとかトコモンあたりが可愛い。一家に一匹欲しいものです。


posted by 天白 響 at 23:51| Comment(0) | 壁紙 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

今までの日々じゃいられない フルスピードで 高い壁も 撃ち抜いていこう

先週半ばにカービィ一周目を終えて、ただいまマリオ中の今日この頃。
別に信者というわけでは無いけれど、やっぱり任天堂のものづくりは凄いと思う。
多少の不満はあれども、誰でも楽しめるゲーム性とその完成度の高さを何度も見せ付けてくれるからこそ、ユーザーも付いていこうと思うし、新規のシリーズでもメーカーの信頼性から購買意欲にも繋がるし。
赤字だとか3DSの販売不振だ何だといろいろ言われてるけれど、この会社には本当に頑張って欲しいと思う。

で、カービィ1周目感想。
とりあえずシナリオ?はSDXの「銀河に願いを」を踏襲、というか「ぼくらのウォーゲーム」と「サマーウォーズ」の関係かなぁ。まぁ、ボリュームアップみたいな?

コピー能力はSDXみたいにキー入力で攻撃にバリエーションがあって、いろんなアクションが楽しめた・・・新規能力も面白い動きが多かったし。しかしニードルっていらないよな、あれorz

ゲームの難易度もステージギミックもとくに厳しいところもなく、エナジースフィア集めも割りとすんなり集めきれた。ただ、ボスの動きとかがちょっと今までのシリーズに比べるとパターンが多くてちょっと難しいかも。ウイスピーさんに吸い込まれたときはマジで焦ったw

まぁ、唯一不満をあげるなら、ストーリーモードの1P操作でカービィ以外のキャラを操作できないこと・・・格闘王で操作できるけど、やっぱりマップを縦横無尽に駆け巡りたいよなぁ、と。
USDXにあったメタナイトでGOみたいなのでも良いから操作したかったorz

ともあれ全体的には完成度は高いし、1周目がぬるいと思ったらエキストラモードもあるし、カービィの新作として良い出来だったかと。

現在進行形でプレイ中のマリオも楽しいし、月末のゼルダ、来月頭のマリオカートと年末の任天堂ラッシュに期待が膨らみまくりな今日この頃なのでした。


今日のデジモン。
わかっちゃいたけど、ドラクモン→ヤシャモンってのがやっぱり微妙だよなぁ・・・と。
サングルゥモンのほうが格好良いのに。まぁ、完全な獣型より人型のほうが動きが映えるのかもしれない、うん。
でもそれならマタドゥルモンでも良いのになぁ・・・アスタモンだっているわけだし。
(そういやチョ・ハッカイモンも完全体か・・・まぁ、進化前が既にアーマー体で成熟期相当だからこっちはある意味納得だけど。)

とりあえず助っ人のおかげで全国大会出場とかならなくてよかったね、と・・・というかそんなので良いのか、剣道部orz


あと、こいそあはえはの発売で特典絵とかの素材が揃ったので本当に何か作る。作るったら作る。
posted by 天白 響 at 23:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

暁と 燃えはじめる太陽 何が過ぎ去ってく

仕事で死んだり、JAMのライブ行ったり、サンクリ行ったりでドタバタしていた今日?このごろ・・・カービィwiiが発売してしまったorz
当初の予定では今日までに大神終わらせるはずだったのにまだ西安京でヒミコに会ったところ・・・面白いくらい進んでねぇよorz

というわけで大神を中断してカービィ開始。
わかっていたことではあるけれど、一人プレイだとプレイヤーキャラクターはカービィ固定なのな。ワドルディかメタ様使って冒険を楽しみたかった自分はちょっとがっかりです。

とりあえずエリア2のボスまで倒しての感想は、いつものカービィだなぁ、と。
複雑な操作が無いからゲーム初心者が気軽に楽しめて、明るい音楽とグラフィックでまったりとした気分で進められる、ある意味癒し系ゲームです。

新しいコピー能力としてはウォーターが今のところお気に入り。
波に乗って移動するときのスピード感がたまりません。

で、何よりワドルディが可愛すぎる。パラソルもって上空から落ちてくるワドルディ、おき逃げ爆弾セットされて慌てるワドルディ、何でこんなに可愛いのに敵キャラなのかorz
正直、私はワドルディ見てるだけでも楽しいですよ、えぇ。

まぁ、そんな感じでカービィやってますが、いつもどおりの難易度なら1週間以内に1周は出来そう・・・それから大神の続きをやるんだ。(次はマリオ3Dランドがありますがね・・・


ついでに明日はこいそあはえはの発売日・・・発売記念に作ってたネタも完成してねぇし。4ヶ月も放置してたよ・・・まぁまた明日からネタ用の素材が集まるので、それから頑張ろう、多分。
posted by 天白 響 at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

どんなに遠く離れたって けして 夢は 終わらない

仮面ライダーフォーゼが放送前の印象と違って大変面白い今日この頃。
毎週、大文字さんの外道っぷりが楽しみで仕方ないです。


10月も半ば過ぎて、秋期のアニメが一通り揃った感じですが、小生一つもチェックしてない・・・(デジモン見てるけど、あれは去年からずっとやってるし)
正直、見る時間が無いというのが一番だけれど、1,2クールの短い期間で放送して中途半端なところで終わるのがわかってる作品は最初から見る気が起きない・・・
ラノベのアニメ化なんて特にそんな感じだしなぁ、と。ベントーや境ホラは戦闘シーンや武神や装備類の資料的な意味ではありかもしれないけど、ゴッドモザイクも土下座合戦も繰り広げないとわかっているだけで視聴するモチベーションが下がる。(これでアニメ化してたのが境ホラじゃなくて終わクロで完結までやったら間違いなく見てた)

まぁ、あとは自分が自他共に認める懐古厨なのもあるんでしょうが、流行の作品の傾向とかそれに対するオタクの反応に対しても何かウンザリというか・・・作品や自分の考え方含めて純粋に”アニメ”を楽しめなくなってきてるよなぁ、と。
(そういう意味では本当に自分にとって今のデジモンとか本当に良い感じなんですけどね・・・変に視聴者に媚びたりしないし、90年代っぽい作品作りが見ていて安心できますし。)

脱オタする気とかは無いけれど、とりあえず近代アニメからはどんどん遠ざかっていく私なのでした。あ、GAROは見てる。(アニメじゃねぇ
というかエロゲとかは平気なのに萌えアニメとかに嫌悪感を感じる不思議・・・
posted by 天白 響 at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

大切な祈りが届くように 今日も歌い続けてゆく

朝から天火星・亮の名乗りと和田さんの美しい肉体とアクションにテンションMAXだった今日この頃。
放送当時から何年経っても衰えないアクションとヒーローらしい姿勢に本当に感動した。というか泣いた・・・今日の和田さんは変身なんて出来なくても誰よりもヒーローだったよ。


相変わらず仕事がわけのわからない修羅場から抜けないわけですが、平日の少ない自由時間と休日をゲームをして過ごす。
しかし、やりたいゲームは沢山あるのに時間が全然足りない。とりあえず最新のソフトもあるけれど、数年前の名作と名高いソフトを中古で購入してプレイするのがメインになってます。
で、現在プレイ中なのがPS2の「大神」。Wii版は画面がボケると聞いたので、敢えてプレミア価格気味なPS2版を買ってきました。
やってみようと思ったきっかけはやっぱり先日のPRESS STARTでの演奏だと思う。ゲームの評価自体は知っていたけど、踏ん切りが付かなかったところに音楽を聴いて、やってみるか、と。

実際にやってみて、最高速でフィールドを駆け回るときの解放感が凄く気持ちいいです。シンボルエンカウント式の戦闘もスムーズに移行するのでストレスが溜まりにくいし。
グラフィック周りも昨今のきめ細かい綺麗さとは違う、和の温かみを感じるようなデザインで見ていて飽きが来ません。
グラフィックの方向性が違うけれど、フィールドを駆け回る楽しさと風景を見て楽しむっていうところは何となくゼノブレイドと同じだなぁ、と思ってみたり。

プレイ一週間で物語の中盤くらいなのかな・・・話自体が軽めの部分とシリアスがちょうど良い塩梅で、格好悪い姿を晒した人も決めるところは決めるというか、登場人物に凄く人間味があふれていて共感しやすいです。

そういえばサントラ買ったは良いけれど、ネタバレ怖くて聞いていないという・・・やっぱり最初はシーンと合わせて音楽も楽しみたいですし・・・
とりあえず月末までにクリアするのを目標に頑張ってプレイする。
(月末にはカービィWiiあるしね・・・)
posted by 天白 響 at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

切り開け つかみ取れ 永遠な平和を 鋼の巨大なる腕で!

今週乗り切れば輪番休日が終わるんだぜ、とか思ってたら関電のほうは冬も輪番休日必要とか言ってて憂鬱になった今日この頃・・・まぁ関電の言うことなので話半分に聞いてはいるわけですが。

この3ヶ月間、何が辛かったってまず土日のイベントに参加するためにいちいち有休使わないといけなかったこと。泊まりになると最低2日使わないといけないし、有休の貯金を無駄に消化しないといけなかった。
そのくせ木金と変なところに休みを入れられたせいで時間の感覚もおかしくなるし、周り平日だから外に遊びに行くようなこともなかなか出来ないし・・・

あとは土曜深夜〜日曜の朝のアニメが見れなかったことか・・・タイバニは夜中に起きて無理やり見てたけど、デジモンとSHTは録画して帰宅後に鑑賞・・・休みなら普通に見れたはずなのに、録画みるためにまた余分に時間を費やさないといけないのが何か納得いかなかったorz

ともあれこんな生活とも今週いっぱいでおさらばです。
来週からは実況スレにもリアルタイムで参加出来る・・・これを励みに今週を乗り切ろうと思います、えぇ。


で、デジモンクロスウォーズ2期終了!!
何かもうね、少年時代に夢見たあれやこれやがギッシリ詰まった素敵な終わり方でしたよ、えぇ。
男の子だったら絶対に一度くらいやったことあると思う・・・ガンダムとかポケモンとかを創造で合体させてみたりとか・・・何か厨二の初期症状みたいな気もするけど、そういうのが楽しかった覚えはある。
そんな思い出を蘇らせてくれるかのようなデジクロスラッシュ。ゴーレムジジカメモンとか格好良いとは言えないけれど、やっぱり浪漫があるよね。そしてナイトモンとワイズモンは優遇されすぎている気がするよ。

終盤の復活イベントなんかもお約束のベタな展開ではあるけれど、それ故に燃えました。ベルゼブとデッカード復活本当によかったよ・・・アポロモンとオレーグモンは死んだり蘇ったり大変そうでしたが。

そしてデジモン恒例の最終決戦専用フォーム、シャウトモンX7スペリオルモード。

x7spm.jpg

きっと多くの同胞がスペリオルカイザーとか思い出したに違いない。
過去作品の最終フォームより豪華絢爛な感じが良いです。オメガモンのようなシンプルな格好良さじゃなくて、イメージとしてはインペリアルドラモンパラディンモードをより豪奢にした感じかなぁ・・・本体を衛星みたいに回ってるデジモンも素敵で兎に角格好良かった。

EDは次回作もある都合なのか、結構あっさりしていたけれど、だからこそまだまだ続くんだなぁ、という印象を受けました、と。

この一年、クロスウォーズを見た感想としては過去の作品に比べて人間よりもデジモンを押していたなぁ、というのとワクワクするような展開が多かったと思う。
子供向けになった、という人もいるかもしれないけれど、ぶっちゃけデジモンが子供向けなので別におかしな話じゃない。というか過去作みたいなのが見たければDVDで見てください。
過去作をイメージすると賛否両論ありそうな作品だったけれど、”デジモン”を楽しむアニメとしては十分に良作だったと思う。
唯一、大きな不満があるとすればガイオウモンを登場させておいて、あんなしょぼい扱いをしてくれたことくらいだろうか・・・マジ許せねぇ・・・

そんな感じで来週からの新シリーズも楽しみにしておく。
posted by 天白 響 at 22:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

本物の桜井政博を見た自分の感想は「何かウヴァっぽいなぁ」でした、と。

今更ながら夏コミ3日目をサボらなかったことを本気で後悔している今日この頃・・・コミケさえなければ、あと2回聴けたはずなのにorz

というわけで昨日、PRESS START 2011名古屋公演に行ってまいりました。
会場に16:15に到着後、物販ブースへ。
ドッグイヤーレコーズの物販ではゼノブレ、ラスストのサントラ購入者に先着でそれぞれACE、植松伸夫のサイン会参加券がついていたようですが、どっちのCDも発売日に購入済みなので購入せず・・・サインは欲しいけれどお金がないorz
とりあえず会場前はACEのニューアルバム、植松伸夫の10ショートストーリーズ、PRESS STARTのライブCDを購入。

買い物のあとは座席へ移動。
犬耳家の先行で確保した席は5列目のほぼ真ん中。指揮者が邪魔で若干、スクリーンが見辛かったかも・・・その代わり企画者や演奏者の方々がよく見えたので個人的には大満足ですが。

17:00演奏開始。こういうコンサートはライブと違って時間に正確なのが良いですよね。
そして始まった最初の曲はゼノブレイドの楽曲メドレー。
下村さん作曲のメインテーマが流れ始めた途端に自分、本気で涙流してました。
感動と興奮とゼノブレイドをプレイしていた気持ちやらが溢れ出して、何かもうすごい状態に・・・
メインテーマから「ガウル平原」に移ればあの広大なフィールドを駆け回ったことを思い、「名を冠する者たち」ではネームドモンスターに苦戦しながらも戦いを挑んだことを思い、「敵との対峙」ではイベントシーンを振り返り、どの曲にも100時間を越えるプレイ時間の中で得た思い出があってとにかく言いようのないくらい良い気持ちで聴くことができた。
清田さんとCHICOさんのコーラスもとても綺麗で本当に何度でも聴きたいと思ったくらい・・・

スペランカーはゲームをプレイしているようなコミカルな雰囲気が客席の笑いを誘うような楽しい演奏でした。オーケストラなのに堅苦しさが全然無いのもこういうイベントの魅力なのかなぁ、と。

後もポケモン、グラディウス、428、FFWと演奏が続き、前半終了。
前半は実際にプレイしたことのあるゲームの曲が多くてゲームを思い出しながら楽しく聴けたかなぁ。

後半はニーアから始まり、エミ・エヴァンスさんの美声による宇宙語(未来語)を堪能しました。

エルシャダイでは演奏の途中でルシフェルのメッセージがいきなり流れ出し、例によって会場は爆笑・・・本当に数十年経ってもPRESS STARTが続いていると良いですね、えぇ。

後半で個人的に一番、印象に残ったのは大神でした。原曲を知らないのですが、オーケストラ+尺八、三味線の和楽器の組み合わせが妙にマッチしていて凄く心に染み渡るようでした。(イベント終了後、アマゾンでサントラをポチった。)

アンコールでゼノギアス、パルテナメドレーを演奏して19:30頃に終演。
物凄く充実して楽しい2時間半でした。

公演終了後は再度物販ブースにて大神で尺八と三味線を演奏していたHIDE-HIDEさんのアルバムを購入してその場でサインをいただきました。和楽器って本当に格好良いよなぁ、と思う。

ゲームの元ネタを知っていなくても楽しめるけれど、知っているけれどもっと楽しい、そんなイベントでした・・・コミケさえなければ2回の東京公演に行っていたと思えるくらいにorz

来年こそは全公演参加できるようにスケジュールを立ててやろうと心に誓うのでした。


そういえばこのイベントの間だけで3DSのすれちがいが50人近く発生した。
3DS発売直後は全然すれ違えなかったけれど、値下げ効果で大分普及してきたのかなぁ、と。
年末商戦がどうなるのか本当に楽しみです、はい。
posted by 天白 響 at 22:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

幕が降りても鳴り止まない拍手を 胸に刻んで

昨日の任天堂カンファレンスの3DSラインナップに興奮を抑えられない今日この頃。
正直、モンハンとかラブプラスなんかはどうでも良いのですが、いくつになってもマリオやFEの新作には心躍るものです、えぇ。
3DS発売から岩田社長もいろいろ言われてきただろうし、実際これはどうなんだ、という対応をしてきたけれど、何だかんだで任天堂は信頼は裏切らないメーカーだなぁ、と改めて思った。(時折、期待は裏切るけれど)

その反面、今日のSCEのカンファレンスは・・・まぁ、今日のカンファレンスなんてなかったんだ。あれが公式の発表とかありえないよ・・・余興か何かだったんだ・・・TGSでの発表が楽しみですね、うん。

ともあれ日本のコンシューマゲームを牽引するメーカーとして任天堂もSCEも頑張ってほしいものです。


以下、上記と関係ないどうでも良いことの垂れ流し。

さて、会社勤めするようになってかれこれ5,6年くらい経つわけですが、どうも会社に入ってから割と頻繁に「大人って嫌だなぁ」と思ったりつぶやいたりすることが多くなった気がします。
冷静に考えてみると自分も今年で25になるわけで、世間様からの扱いがどうなのかはともかく社会的には大人扱いを受ける立場になっているわけで・・・何か精神的な部分も学生時代からそんなに変わったような気がしないし、そう考えると自分は大人の自覚が足りないということになるんだろうか?とふと思ってみたり。

まぁでも、実際大人ってろくなもんじゃないよなと思うわけでして。
子供に対して正論(ときには無茶苦茶)なことを言ってきたわりに、会社でいろんな人や仕事の状況を見てると割といい加減なところが多かったり、何かが起きたときに責任を押し付けあって一悶着起こしてみたり(←今のうちの職場)、まぁ一番わかりやすいのは政治家の類だよなぁ、と。

もちろん全ての大人が悪いとは言わないけれど、悪いことをしても反省しないで開き直ったり、いつまで経っても学ばなかったり、大人も子供も正直変わらんよなぁ、と。子供(というより未成年くらいのイメージか)だってやるべきことがしっかり出来る人もいくらだっているし。
そうなると大人は本当に偉いのか、大人と子供の境界はどこにあるんだか・・・

というようなことを考えてたら、以下の会話を思い出した。

ひよこ「この世には2種類の大人が居る。
責任をとる大人と、責任をとろうと努力する大人だ。」
ちょんまげ「でも、責任をとらない大人だっているじゃないですか!」
ひよこ「それは大人じゃねえ。図体ばっかでかくなったガキだ」


これ初めて聞いたときの自分はまだ中学生くらいだったから何となくわかったような気になって、言い台詞だ、感動的だな、的なことを思っていた気がするけれど、今改めて聞いてみると物凄く大事なことを言ってるよなぁ、としみじみ。
自分のやることにちゃんと責任を持てるかどうか、とわかりやすい理屈だけれど、実践するのは本当に難しいけどさ・・・でもまぁ、上手く出来るかはともかく成すべきことを成す努力は最低限必要だよ、うん。

そこまで考えた上で自分が現状、大人に分類されるべき人間かわからないけれど、何となく子供心を忘れない大人になれたら良いなぁ、とそんなことを思う今日この頃。


>椎名未来様
はじめまして。原発近くの方ですか・・・どのように言葉をかけて良いか悩むところですが、いろいろお疲れ様です。

何のブログか・・・オタクが何かよくわからないことを呟いているところでしょうか。所謂、チラシの裏というやつですね。壁紙は今じゃ年に数枚ペースでめっきりです。
ムシウタは今も好きなのでまた何か作りたいなぁ、と思っております・・・時間さえあればorz
posted by 天白 響 at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

確かめたのは戦う決意 安らぎを捨て 再びあの場所へ

ガイアの夜明けを見て日本人の強さを改めて思い知らされた今日この頃。
震災から半年経つけれど、自分たちの仕事や成すべき事を真剣に考えて、諦めずに実行し続けている人たちは本当に凄いと思う。
この半年の間、いろんな媒体でそういう人たちの姿を見てきたけれど、みんな地元を大切にしていて自分の仕事に誇りを持っている人たちだった。
もちろん被災地にいるすべての人がそんなに強いわけじゃないだろうけど、やっぱりこの状況下で絶望しないで頑張り続けているっていうのは凄いことだと思う。

ただやっぱり絶望せざるを得ない人達もいるわけで・・・農家とかは本当にどうしたら良いんだろう、と思ってしまう。無責任に”頑張れ”と言うのも躊躇われるくらい。

ともあれ、自分たちに出来る支援活動も長期的に続けていって何とか復興を盛り上げて行きたいと改めて思った。
(募金も良いけれど、個人的にはセキュリテの被災地応援ファンドを応援しています。毎月1万の出資から。)


とまぁ、少しばかり真面目な話をしつつ、こみトレ行って見れなかったデジモンの録画を見る。
敵として戦った相手が主人公に感化されて、共闘するっていう流れは非常に大好きです。少年漫画の王道ですよね、えぇ。
ダイの大冒険を思い出すぜ、と思ったら今週の脚本は米村だったよ・・・でも面白かった。
来週はゼンジロウとアカリ登場するっぽいし、話もクライマックス突入です。
・・・最終回迎えるのがちょっぴり寂しいなぁ。
posted by 天白 響 at 23:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

夏休みが終わったから本気出す。多分。

気づいたらコミケも終わってて、仕事やら台風やらでドタバタしてたら夏終盤になっていた今日この頃。
日記書くのをサボるのにも慣れてきてしまった・・・orz

とりあえず明日からいろいろ頑張ろう、と思う。
posted by 天白 響 at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。